土地・建物

残念ながら「土地神話」が信じられていた時代は終焉を迎えてしまいました。そこで考えたいのが「残すべき不動産」と「残すべきではない不動産」。また、残すとしても「子どもや孫たちにどう残すのか?」もポイントになってきます。

子供の目線から見た「親がやってくれていたら助かる終活」のまとめ

終活を始める理由としてもっとも多いのが「家族に迷惑をかけたくないから」というものです。では、子供にとっての「迷惑になることと「迷惑にならないこと」の違いはご存知でしょうか? 今回は子供を想う親御さんにとって役立つ終活情報をまとめました。